2014年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花壇を雪から掻きだして、「ひな人形」を飾ってきました!!

223日日曜日、18日の「花壇づくりイベント第3弾」で作成した8組のひな人形を花壇に飾ってきました。

花壇には先週の雪がまだ残っていて、積雪約20cmくらいはありました。作業は6か所の花壇の除雪作業から始まりました。雪を丁寧にどけると、そこから「ヨクサクスミレ」や「ハボタン」、緑の「タマリュウ」が出てきます。もっとよく見てみると「タマリュウ」の隙間から球根の芽が出ており、もうすぐ春なのを感じさせます。
j0401.jpg

~丁寧に雪をどけると、そこからハボタン・ガーデンが現れました~


j0402.jpg 
~花壇にお雛様。クロッカスの球根も芽を出しています~ 

j0403.jpg 
~ほら! 花もお雛様も喜んでいるでしょ~

j0404.jpg 
~花壇が明るくなりました!~

j0406.jpg 
~東坂戸団地のすべての花壇にはお雛様とお内裏様がいますよ!~

j0407.jpg 
~ドラえもんだっています!~

j0408.jpg 
~大穴城公園の「花の会」の花壇にもお雛様~

j0409.jpg 
~雛飾りは3月3日まで。寒いけど、早めに見に来てね~

j0410.jpg 

~郵便局の脇のフラワーポットにもお雛様がいますよ!~


j0411.jpg 
~さて、サンタクロースさんたちは、きれいに洗われて、日光浴した後に12月までお休みです~

スポンサーサイト

花壇の図工教室?!「花壇づくりイベント第3弾」

 「さわやか運動サロン(第10回)」の翌日218日火曜日には、「春を迎える花壇のひな人形」として「花壇づくりイベント第3弾」が開催されました。12月の第2弾では花壇のサンタクロースを作りましたが、今回も講師に東京農大客員教授の小木曽先生をお招きして、2人で1組ずつのお雛様とお内裏様を作る「花壇のひな人形づくり」です。参加者13人と自治会役員3名で計8組のひな人形づくりに励みました。

j0301.jpg
~「花壇づくりイベント第3弾」の受講者と小木曽先生~
 
参加者の中には昨日の「さわやか運動サロン」の参加後に「お誘い」を受けた方も含まれています。こんな体育会系女子(?)も「花壇イベント」に初参加、一生懸命にかわらしいお雛様を作っていらっしゃいました。 
j0302.jpg
~かなり真剣です~

j00303.jpg 
~「小学校の図工以来でした」という方も多かったようです~

j0305.jpg 
~作者にそっくりですよね!~

j0306.jpg 
~なかなか可愛くできましたね~
 
j0307.jpg 
~困っているんですかあ?~

j0308.jpg 

~しっかりと良くできました~


j0309.jpg 
~こっちまで微笑んじゃいますよ~

j0310.jpg 

~気品があるお内裏様です~


j0311.jpg 

~上品で可愛らしいお雛様です~

j0312.jpg
~梅の小紋を着たやさしそうなお雛様です~

j0313.jpg
~お花の髪飾りがとっても素敵なお雛様です~
 

j0314 (2) 
~なかなか立派そうなお内裏様ですね~

j0314.jpg 
~これは偉そうなお内裏様~

j0315.jpg 
~お雛様とそのお母様です~

j0316.jpg 
~ぱっちりお目目のかわいいお雛様です~

j0317.jpg 
~気品があるけども、なんとなくセクシーな、お雛様です~

j0318.jpg 
~ドラえもんのお内裏様と作者です~

笑顔が絶えず、楽しいひな人形づくり講座でしたが、完成後はティーサロン。ベリー系のハーブティーを頂きながら、小木曽先生から「集合住宅地内のガーデニング゙(共同花壇)のポイント ~場所にあった美しい花壇を維持させる為に~」というテーマのお話を伺いました。最後に小木曽先生から、花壇づくりは、「楽しく・笑顔で」が大事です・・・という言葉を頂きました。

j0319.jpg
~と、いうわけで完成! 大成功!! みんなで、バンザーイ!!!

お天気も体調も心も快晴!「さわやか運動サロン(第10回)」開催!

 昨年1125日にスタートした「さわやか運動サロン」の第10回目が開催されました。先週末に降った大雪がまだ残る中、最終回には13名の東坂戸団地住民が集会所に集まりました。さらに坂戸市健康スポーツ推進課、UR都市機構埼玉地域支社、自治会の役員さんも加わって、手ぬぐいを使ってのエンカサイズや坂戸リフレッシュ体操を楽しく行いました。
j0201.jpg 
~手拭を使用して椅子に座ってのエンカサイズ~

この日は最終回ということもあり、体力測定を行いました。第2回の時と第10回の時の結果とでは、どのくらい数値が向上しているか楽しみですね!
j0202.jpg
~片足立ちでどのくらいの時間持続できるかを測定~


j0203.jpg 

~座っての前屈~



j0204.jpg 
~落とされた棒を掴む条件反射テスト~

ところで皆さんは、2月12日のTBS「はなまるマーケット」、ご覧になりましたか?

2月10日の第9回「さわやか運動サロン」で収録した演歌サイズが全国放映されたんですよ!

女子栄養大の金子先生のお話もすばらしかったですけど、住民のIさんが、なぜかアップで堂々と15秒くらい映っていました。Iさんには「テレビ、見たわよ!」と全国の親戚や友人から電話が来たそうです。全国的に注目された「エンカサイズ」とUR東坂戸団地「さわやか運動サロン」と金子先生そしてIさん、みなさんも今後も「さわやか運動サロン」のような活動を続けていきましょうね!

j0205.jpg 
~演歌サイズが紹介された「はなまるマーケット」のビデオも放映しました~

j0206.jpg 
~皆勤賞、おめでとうございます!~
j0207.jpg
~皆勤賞の副副賞で御姫様だっこ!?~ 
j0208.jpg 
~素敵な参加賞がみんなに手渡されました~
j0209.jpg 

~参加された皆さん、よくがんばりました!~

 

皆さん、これからも地域の中で健康づくりのリーダーとしてご活躍してくだしね!

最後になりましたが、坂戸市健康スポーツ推進課、UR埼玉地域支社、自治会の役員の皆さんも、どうもお疲れ様でした!!

さわやか運動サロン」第7回が開催されました!

今週も月曜日の午後は、「さわやか運動サロン」です。1月27日(月)本日も快晴です。気温は低くとも風がないため、「さわやか」な気分です。今日のご指導は女子栄養大実践運動方法学研究室の金美珍(キム・ミジン)非常勤助手と管理栄養士の岩澤さんです。

午後1時半、商店街の広場で準備運動から始まりです。金(キム)さんの指導で、入念にストレッチを行った後、「坂戸リフレッシュ体操」です。記憶では初めての「坂戸リフレッシュ体操」ですが、金さんの指導でリフレッシュ!しました。
001.jpg 

~本日の運動を指導して下さった金美珍(キム・ミジン)先生~

002.jpg

~風がなく穏やかな快晴の空の下、第7回「さわやか運動サロン」開幕!~


「坂戸リフレッシュ体操」の後は、先週と同じように「さくらロード」の西側半周ですが、今日は「ウォーキング&スロージョキング」です。2分間ウォーキングして、1分間スロージョギングして、また、2分間ウォーキングして、1分間スロージョギング。これを繰り返すのです。

踵から着地する歩きを2分、つま先で着地するジョギング・スタイルで1分。スタート直後は「軽いよ!」と思っていた人も、大穴城跡あたりからは、2分間の「ウォーキング」タイムがあっという間に過ぎて、また1分間の「スロージョキング」タイムがすぐやって来るのですから、これは「きつい・・・」。

体が温まって、商店街の広場に戻ると、楽しい「レクリエーション」タイム。今日は「ジェンカ」です。坂本九が「ジェンカ(レットキス)」を歌ったのが1966年(昭和41年)ですから、48年前に踊ったことがある参加者も多かったのではないでしょうか?

前→後→前→前→前、みなさん軽快に両足ジャンプができていましたよ。

003.jpg

~♪踊ろよこれがジェンカ!~


220分頃には、集会所の2階に上がり「食習慣・食生活を見直そう!(1)~時間栄養学編~」の勉強。この時間の講師は女子栄養大の岩澤管理栄養士。アシスタントは金(キム)さん。

004.jpg 
~右が岩澤さん、左が金(キム)さん~

時間栄養学とは「何をどれくらい」ということに加えて、「いつ食べたら良いか」ということを考慮した栄養学のことです。栄養学の基本的なポイントは2つ。「①朝食をとる」ことと「②夕食を早めにすませる」ことの2つです。

これを守らず、「朝食をぬいている」「朝と昼は兼用」「夕食は21時以降」「夜食を食べている」。これらは太りやすい原因です。大丈夫ですか?

005.jpg  
~「時間栄養学」を学ぶ~
 

最後は「エンカサイズ」です。再び、金(キム)さんの指導の下、舟歌の曲に合わせて、椅子に座っての運動、手拭を使っての運動などを行いこの日の「さわやか運動サロン」は終了しました。

ごあいさつ
UR都市機構では、当団地自治会・坂戸市・女子栄養大学と共同で『健康で元気に暮らせる団地・様々な交流があり楽しく暮らせる団地』を目指して、健康づくり・コミュニティ活性化の取組を始めました。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
埼玉の賃貸住宅をお探しなら ↓↓こちらをチェック↓↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。